名簿の入力方法(※まずフリーワード欄で検索して「なかったら入力」「あったら履歴を追加」)

名簿,履歴

(1)まずフリーワードで検索してみてください。(※苗字だけでも)

(2)誕生日など確認し、名簿にない場合は、新規入力より必要な部分のみ入力してください。住所上段には番地まで入れて下さい。(並び替えや検索に対応するため)



(3)ご本人とともにご家族も入力できます。(家族の新規から入力して登録 →→「履歴入力へ転記」もできます。)

世帯主情報の履歴タブからも入力・確認ができます。

重要:宛名タックシールを印刷する前に「筆まめで重複がないか」を調べてください。

履歴が蓄積されていくと、『〇年〇月〇日~△年△月△日に来た人に宛名書きを出す』ということも可能です。履歴画面より。

※データベース構造が固まりましたら、「行事ごとに一覧表状態で出席者を入力していき、履歴に一括転記」というプログラムも作ることができます。